神奈川

天翠茶寮@箱根|強羅駅より徒歩3分の好立地|宿泊の感想

天翠茶寮宿泊レビュー:強羅駅より徒歩3分の好立地

この記事では、箱根強羅にある宿、天翠茶寮に泊まった感想をまとめています。

こんな人におすすめ

  • 箱根強羅エリアで宿を探している
    (強羅駅から徒歩3分の好立地)
  • 食事のおいしさにはこだわる
    ※素泊まりプランもあり
  • 露天風呂を楽しみたい
天翠茶寮の外観

基本情報

トップページ|天翠茶寮

場所


Google Mapsで見る

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-276

天翠茶寮のロビー

アクセス

車でアクセス:
御殿場ICか小田原西ICでおりる→一般道を25〜30分

公共の交通機関でアクセス:
箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩3分

駐車場

宿泊の場合、無料

ホテルの周辺(敷地内)に駐車スペースあり

チェックイン&チェックアウト時間

チェックイン 15:00〜

チェックアウト 〜10:00

筆者が選んだプランと料金

  • 和室(22.8平米)/眺望なし/クイーンサイズベッドのお部屋
    →露天風呂付和室(40平米)/眺望あり/キングサイズベッドのお部屋にグレードアップ
  • 朝夕食込プラン
  • 宿泊人数:大人2人
  • 1泊43,932円/1部屋(もともと予約したプランの金額)
この日は宿泊費をおさえたかったので、安めのお部屋を予約していました。グレードアップで、眺望のある素敵なお部屋に変えていただき、素敵な滞在になりました。嬉しい!

下のリンクから現在の宿泊費を確認できます

天翠茶寮の露天風呂付客室 天翠茶寮の客室
スポンサーリンク

部屋

ベッドルーム

天翠茶寮の客室 天翠茶寮の客室

お風呂・シャワー・洗面台

洗面台の数:1つ

ベランダにあるお風呂
※アンチエイジング効果が期待される酸化還元水

天翠茶寮ベランダにあるお風呂

シャワー
※写真のシャワーはバルコニーのもの(部屋の中にもシャワーあり)

天翠茶寮の客室にあるシャワー

部屋の中のアメニティ&設備

タオル
シャンプ&リンス
ボディソープ
ヘアドライヤー
歯ブラシ
室内着 色浴衣、バスローブ
エアコン
テレビ
冷蔵庫
衣服用ラック
セーフティボックス

色浴衣

  • 色浴衣は、サイズ(S/M/L)と柄を選べる
  • 男性用/女性用あり
  • 色浴衣は、館内着としても使用可
天翠茶寮では色浴衣の柄とサイズが選べる

バスローブ

天翠茶寮のバスローブ

アメニティ

天翠茶寮の客室に置いてあるアメニティ

ドクターシーラボのスキンケアセットも置いてありました。

バルコニー

天翠茶寮のバルコニー

静かさ:◎

宿の中も、周辺エリアも、落ち着いた雰囲気

清潔さ:◎

コロナウイルス感染対策も◎

サービス&共用スペース設備(Wi-Fi等)

Wi-Fi:無料 / 速 / 部屋の中で利用可
※部屋の中にWi-Fiパスワードの案内あり

足湯カフェ&バー「待宵」(1階)

天翠茶寮の足湯カフェ&バー

ここでは足湯につかりながら、チェックイン後のウェルカムドリンクがいただけます。
※15:00〜17:00

わたしはチェックイン直後に再度出かける予定がありましたが、「夕食後にどうぞ」とご配慮いただきました。
※21:00閉店(L.O. 20:30)

天翠茶寮にある足湯カフェ&バー

足湯は水位が高めで、膝の下くらいまでつかります。服装によっては、室内着に着替えてから利用するのがいいかもしれません。足を拭くタオルは各座席に用意されているので、部屋から持参する必要はありません。

なお、チェックイン時の軽食サービスは現在中止されています。(2021年4月時点)

食事

夕食

  • 会場:食事処(1階フロント近く)
  • 時間:17:45〜/19:45〜

前菜:季節の玉手箱

(味も盛り付けもとてもよかったのに、写真を撮り忘れました)

蛤のお吸物、お造り

天翠茶寮の夕食 蛤のお吸物とお造り

天然鯛の塩焼き

天翠茶寮の夕食 天然鯛の塩焼き

黒毛和牛のロースト、ごはん(きぬむすめ)、あさりのお味噌汁

天翠茶寮の夕食 黒毛和牛のロースト

デザート

天翠茶寮の夕食デザート

夕食のお料理はどれもおいしくて、大満足でした。

ボリュームを求める方には、量が少ないかもしれません。

席が半個室になるよう仕切られているので、居心地がよかったです。スタッフの方たちが常に気を配ってくださるので、食事が運ばれてくるペースもちょうどよかったです。

朝食

  • 会場:食事処(1階フロント近く)※夕食と同じ場所
  • 時間:7:30〜8:30の間に食事処へ(食事開始時間の指定なし)
天翠茶寮の朝食

朝食としては、品数もボリュームも多いほうではないでしょうか。いろいろな種類のものを少しずつ頂けるのはぜいたくですね。お釜で炊いたごはんもおいしかったです。

塩気の強いものが多かったので、塩分を控えている方や薄味派の方は気になるかもしれません。

スポンサーリンク

温泉

大涌谷温泉に入った翌日は、肌も髪もツルツルでした。

大浴場

  • 内湯と露天あり
  • 予約不要
  • 脱衣所にロッカーあり
  • 洗い場は5つのみ
わたしが行ったときは少し混雑していて、シャワーを待つ必要がありました。天翠茶寮には、貸切風呂や客室風呂もあるので、混雑していたのはたまたまかもしれません。

貸切露天風呂

  • 完全予約制(予約はフロントにて)
  • 貸切時間:45分

部屋にあるカゴバッグが館内移動に便利

天翠茶寮の客室にあるカゴバッグが、館内で使うのに便利で、嬉しいサービス

支払い方法

事前決済:クレジットカード

現地決済:現金、クレジットカード

予約時の金額に、入湯税150円は含まれない(現地で別途徴収)

周辺施設と距離

※地図上の最短距離ではなく、実際に移動する距離を載せています

  • 箱根登山鉄道「強羅駅」:0.3km(徒歩3分)

観光地

  • 大涌谷:6.5km(車12分)
    ※箱根登山ケーブルと箱根ロープウェイ利用なら25〜30分
  • 彫刻の森美術館:1.1km(車3分)

超主観的感想

好きなポイント

  • プランの種類が幅広い
    食事あり/なしも選択でき、部屋のグレードも幅広いので、予算や目的に応じたプランを選べます。
  • 足湯カフェ&バー「待宵」
    足湯につかりながらお酒を飲むという特別感が、非日常的で印象に残ります。吹抜けのロビーにある開放感も気持ちがよく、お湯の温度もちょうどよかったです。
  • スタッフの方が親切
    宿の混雑状況にもよると思いますが、ウェルカムドリンクの提供時間を夕食後までのばしてくださったり、夕食開始時間の変更にも応じてくださったりと、親切にしていただきました。

空室確認&予約

【参考】筆者が現地を訪れた時期

  • 滞在時期:2021年4月上旬(当記事の情報は宿泊時点のものです)
  • 滞在期間:1泊

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA