オランダ🇳🇱

オランダ鉄道(NS)|切符購入(公式サイト・アプリ)徹底解説

オランダ鉄道NSの切符購入方法

オランダ国内には、オランダ鉄道(NS)の路線が発達しており、都市間を移動することは比較的簡単です。

ここでは、オランダ国内で都市間を移動する場合の、路線検索方法や、切符購入方法、注意点などを紹介します。

オランダ鉄道(NS)の列車の種類

  • Intercity(IC):特急(主要都市に停車)
  • Sneltrein:快速(Intercityよりも停車する都市が多い)
  • Sprinter:普通(各駅停車)
  • Stoptrein:普通(各駅停車)、地方都市間を結ぶ

路線・出発時刻・所要時間・運賃検索

公式サイトから

路線検索・チケット購入|NS公式サイト

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

公式サイトの【Plan your journey】の部分に

  1. 出発地(入力途中で候補が出てくるのでクリックして選択)
  2. 目的地(入力途中で候補が出てくるのでクリックして選択)
  3. 出発日時で検索するか、到着日時で検索するかの切替
  4. 利用予定日
  5. 利用予定時間

を入力し【Plan】をクリックすると

  • 利用可能な電車の種類
  • 出発時間
  • 所要時間
  • 運賃

などの詳細を検索可能

そのままオンラインで切符購入することも可能

【例】2020年8月4日 午前10:00 アムステルダム中央駅からロッテルダム中央駅に移動する場合

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

必要事項を入力できたら【Plan】をクリック

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
画面左側に利用可能な路線、右側にそれぞれの路線の詳細な情報が表示される

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
検索条件ちょうどの出発時間だけでなく、その前後の便も表示される

まず画面左側部分で、

  • 出発時間
  • 到着時間
  • 所要時間
  • 乗換の有無
  • 駅のホーム(乗り場)番号
  • 料金

を、簡単に確認することができる

今回の検索結果だと、

10:04アムステルダム中央駅発のIntercityは所要時間1時間14分だが、次の10:08発のIntercity directは所要時間41分(ただし2.6ユーロの追加料金必要)

などの情報がわかり、時間短縮を優先するのか、節約を優先するのか、自分にあった路線を選択することが可能

路線をクリック(ここでは10:04発)すると、さらに詳しい情報が画面右側に表示される

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

この画面から得られる情報

  • 10:04 アムステルダム中央駅出発
  • 11:18 ロッテルダム中央駅到着
  • 所要時間:1時間14分
  • 乗換の有無:無【0×transfers】
  • 駅のホーム(乗り場)番号:2a
  • 料金:16.40ユーロ(片道、2等車)
オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

このまま切符購入する場合は【Buy ticket】をクリックする

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. チケットの枚数
  2. 片道/往復
  3. 座席の等級(1等車だと10.33ユーロの追加料金必要)を選択
  4. オプションを選択する場合は、ボックスにチェックを入れる
    □2.6ユーロの追加料金を払って、Intercity direct(所要時間の短いほう)を利用する
    □割引を受ける条件に当てはまる

右側に表示される内容に間違いがなければ、画面下の【Passengers】をクリック

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. 下の名前をローマ字表記したときの最初の1文字
  2. 姓(ここはイニシャルではない)

を入力し、【To payment method】をクリック

オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. emailアドレス入力
  2. 支払い方法を選択
  3. チェックボックスにチェックを入れる
    □NSからの案内をemailで受け取る(チェック任意)
    □利用規約に同意(チェック必須)
  4. 【To payment】をクリック
オランダ鉄道NS公式サイトから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

カード情報入力部分だけはオランダ語で表示される

  1. カード番号
  2. カード名義
  3. 有効期限
  4. セキュリティコード
  5. 【Betalen】をクリックして完了

購入したチケットは、印刷するか、スマホかタブレットに保管しておいても問題ない
駅でQRコードを出してスキャンする必要あり

Source(参考):路線検索・チケット購入|NS公式サイト
Edit(編集):added pink and blue letters(ピンクと青の文字を、説明のため画像に書き足しています)
※スクーンショット画像は2020年7月時点のものです

公式アプリから

オランダ鉄等(NS)には公式アプリがあり、こちらをダウンロードしておくと、公式サイトと同じように、路線検索切符購入ができるので便利です。

NS
NS
開発元:NS Reizigers B.V.
無料
posted withアプリーチ

【例】2020年8月4日 午前10:00 アムステルダム中央駅からロッテルダム中央駅に移動する場合

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

公式アプリをダウンロード後、開くと上のような画面が出る

  1. 出発地(入力途中で候補が出てくるのでクリックして選択)
  2. 目的地(入力途中で候補が出てくるのでクリックして選択)
  3. 利用予定日時
  4. 出発日時で検索するか、到着日時で検索するかの切替
    オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

を入力し、【Plan】をクリックすると、利用可能な路線が表示される

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

検索条件ちょうどの出発時間だけでなく、その前後の便も表示される

この画面で

  • 出発時間
  • 到着時間
  • 所要時間
  • 乗換の有無
  • 料金

を、簡単に確認することができる

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

路線をクリック(ここでは10:04発)すると、さらに詳しい情報が表示される

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

この画面から得られる情報

  • 10:04 アムステルダム中央駅出発
  • 11:18 ロッテルダム中央駅到着
  • 所要時間:1時間14分
  • 乗換の有無:無
  • 駅のホーム(乗り場)番号:2a
  • 料金:16.40ユーロ(片道、2等車)

出発地と目的地の間にある右矢印マークをクリックすると、地図上でのルートを確認でき、また通過駅の情報についても見ることができる

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

【Back】で元の画面に戻り、

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

このまま切符購入する場合は、【Buy ticket】をクリックする

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. チケットの枚数
  2. 片道/往復
  3. 座席の等級(1等車だと10.33ユーロの追加料金必要)
  4. 割引対象者である場合は【Yes -€6.56 p.p.】

左下に表示される金額に間違いがなければ、右下の【Check out】をクリック

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. 下の名前をローマ字表記したときの最初の1文字
  2. 姓(ここはイニシャルではない)

を入力し、【Pay】をクリック

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. emailアドレス入力(必須)
    支払いの領収書と、e-ticketが届く
  2. 支払い方法を選択
  3. チェックボックスにチェックを入れる
    □利用規約に同意(チェック必須)
    □NSからの案内をemailで受け取る(チェック任意)
  4. 【Pay €16.40】をクリック
オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法
  1. カード番号
  2. カード名義
  3. 有効期限
  4. セキュリティコード
  5. 【Betalen】をクリックして完了

購入したチケットは、入力したemailアドレスにe-ticketとして送られてくるが、アプリから簡単に確認する方法もある

画面右下の【More】→【My tickets】

オランダ鉄道NS公式アプリから路線・出発時刻・所要時間・運賃を検索する方法

チケットを印刷する必要はないが、駅でQRコードを出してスキャンする必要あり

Source(参考):路線検索・チケット購入|NS公式アプリ(App Store/Google Play)
Edit(編集):added pink and blue letters(ピンクと青の文字を、説明のため画像に書き足しています)
※スクーンショット画像は2020年7月時点のものです

アプリ「Omio」、アプリ「9292」から

また、オランダ鉄道(NS)で移動するとは限らず、他の交通手段(車、バスなど)もあわせて検索したい場合は、

  • アプリ「Omio」
  • アプリ「9292」

といった方法もあります。

Google Mapsから

おなじみGoogle Mapsのルート検索を使う方法もあります。ここまでに紹介したサイトやアプリは日本語に対応していないので、日本語で検索したい場合はGoogle Mapsがおすすめです。

スポンサーリンク

切符の購入方法

NSチケット自動販売機

駅の自動販売機で切符を購入することができます。タッチパネル式です。日本語には対応していませんが、英語を選択することができます。

公式サイトや公式アプリで購入する場合と比べて、1ユーロ高くなります。これは、ICチップ内蔵の切符が発券されるためです。

またクレジットカードで支払いをする場合、手数料として0.50ユーロかかります。

駅の窓口

駅にある有人の窓口でも切符を購入することができます。

ルートが確定していない場合など、スタッフに相談しながら切符を購入できるといったメリットがあります。利用予定の電車をすべて伝えて、1日乗車券を購入するのがお得か損か、といった相談をすることもできます。

また、事前にGoogle Mapsなどで検索したルートを見せれば、外国語でのコニュニケーションなしで、簡単に切符を購入することができます。

ただし、駅の自動販売機での切符購入同様、公式サイトや公式アプリで購入する場合と比べて、1ユーロ(ICチップ内蔵の切符代)高くなります。また、15分以上の待ち時間が発生することがあります。急いでいる場合は、自動販売機での購入がおすすめです。

NS公式サイトか公式アプリ

NS公式サイトやNS公式アプリで切符をオンライン購入するほうが、駅で現地購入するよりも少し安くなります。

  •  ICチップ内蔵の切符が発券されないこと(チケットレス)
  • クレジットカード利用の手数料がとられないこと

が理由です。

また、NS公式サイトやNS公式アプリで購入する切符は、日付指定のみで、時間指定はありません。つまり、日付さえ同じであれば、同じ区間の違う時間帯の電車を利用することが可能です。これは座席指定がないためです。座席指定のある電車の場合は、日時指定で発券されることになるので、予定が確定するまでは購入を控えたほうがよいでしょう。

【必読】乗り方と注意点

駅でホームの番号を確認

同じ行き先の電車でもホームが異なることがあります。また直前にホームが変更になることもあります。

オランダ鉄道NS駅のホーム

各ホームにも電光掲示板があり、次に来る電車の出発時間や行き先が表示してありますので、乗車前に最終確認できます。

駅で切符をスキャンする

乗車時と降車時には、駅で切符やQRコードのスキャン(タッチ)を忘れてはいけません

切符を現地購入した場合は(ICチップ内蔵の)紙の切符を、オンライン購入した場合はQRコードをスキャンしてから電車に乗ります。

ゲートがある場合はゲートで、ゲートがない駅の場合でもスキャンする機械が設置されているので、スキャンを忘れないようにしましょう。

ときどき検札も行われていて、このスキャンを忘れていると罰金の対象になります。

遅延発生に注意

1時間以上の大幅な遅延が発生することがあります。急に運休になることもあります。

時間に余裕をもって計画を立てるのがコツです。

駅の電光掲示板でも運行状況を確認することができますが、

  • 公式サイト
  • 公式アプリ
  • アプリ「9292」
  • Google Maps

でも、遅延・運休情報がリアルタイムに反映されるので参考になります。

座席の等級

1等車と2等車があります。1等車への追加料金を支払わなければ、通常は2等車を利用する切符が発券されます。

車両に【1】【2】と表記されているので、乗車時に乗り間違えないように気をつけてください。

下の写真だと、乗車口の側に【2】と書いてあるので、これは2等車です。

オランダ鉄道NS駅のホーム

もちろん1等車のほうが、座席の広さに余裕があったり、追加料金が必要なぶん乗客も少なめで静かにすごせたり、といったメリットはありますが、差額10.33ユーロを支払ってまで乗る価値があるかと聞かれたら、個人的な答えはNOです。乗車時間もそれほど長くないので、2等車でじゅうぶんだと感じました。

【最新情報】コロナウイルス感染拡大以降の新ルール

オランダで公共交通機関を利用する際は、マスク着用が義務づけられています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA