オランダ🇳🇱

ロッテルダム|Hotel Bienvenue ホテルビアンヴェニュ|宿泊の感想

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ宿泊レビュー

ロッテルダム(オランダ)にある
Hotel Bienvenue ホテルビアンヴェニュに宿泊した感想をまとめています。

こんな人におすすめ

  • とにかく駅近!ロッテルダム中央駅から徒歩4分
  • 朝早くホテルを出発したり、夜遅く到着したりしない
  • 階段での上り下りが平気

【とにかく駅近!ロッテルダム中央駅から徒歩4分】に関して:
ロッテルダム観光だけでなく、デルフトやハーグへの日帰り旅の拠点としても便利です。

【朝早くホテルを出発したり、夜遅く到着したりしない】に関して:
チェックイン、チェックアウト時間が決められています
時間外でも、対応してもらえる場合もあります(わたしの場合は午前11:00に到着して、対応してもらえました)が、24時間対応ではありません。

【階段での上り下りが平気】に関して:
このホテルにはエレベーターがありません
部屋が1階なら発生しない問題ですが、わたしの部屋は最上階だったので、スーツケースを持って階段を上り下りする必要がありました。スタッフが「手伝おうか?」と言ってくれたので、頼めば運んでくれたかと思いますが、自分で運ぶのは結構大変でした。

またフロントや朝食をとる場所も、ホテルの入口から少し階段を上った場所にあります。段数はそれほど多くはありませんが、バリアフリーではありません。

基本情報

トップページ|Hotel Bienvenue ホテルビアンヴェニュ公式サイト

場所


Google Mapsで見る

住所:Spoorsingel 24, 3033 GL Rotterdam

アクセス

スキポール空港から車(タクシー)で40〜60分

ロッテルダム中央駅から徒歩4分

送迎&駐車場

送迎:無

駐車場:無
※近くに有料公共パーキングあり

チェックイン&チェックアウト時間

チェックイン 14:00〜21:00

チェックアウト 8:00〜11:00

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ外観

ホテルの入口は常に施錠されていますが、入口右側にあるドアベルで到着を知らせると、中から開けてくれる仕組みです。チェックイン後は、部屋の鍵と入口の鍵を両方もらえるので、毎度ドアベルを使用しなくても、自力で中に入ることができます。

部屋

わたしが選んだのは

  • シングルベッド4つ(本当はベッド2つでじゅうぶんだったが、直前の予約&夏季で空いていなかった)
  • 朝食付き
  • 1泊15,000円〜/1部屋、4人

ベッドルーム

ロッテルダムホテルビアンヴェニュベッドルーム

ベッドの寝心地:◎

部屋の温度の快適さ:◎

スーツケースを広げるスペース:○

洗面台&シャワー室(お風呂)

バストイレ:別(同室だが、シャワールームが完全に分かれている)

バスタブ:×

シャワー:温水◎、水圧○

洗面台の数:1つ

部屋の中のアメニティ&設備

タオル
シャンプ&リンス ×
ボディソープ ×
ヘアドライヤー
歯ブラシ ×
パジャマ ×
エアコン ×:暖房器具はあるが、クーラーはなく扇風機で対応
わたしの場合、6月中旬の宿泊で、2泊とも室温は快適だった。扇風機すら使用していない。
テレビ
冷蔵庫 ×
衣服用ラック
湯沸かし器
セーフティボックス ×

湯沸かし器

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ部屋

静かさ:○

日中は廊下や階段から音が聞こえるが、夜になるとまったく気にならない

駅が近い割に、このあたりは落ち着いた雰囲気で静か

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ周辺の街並み

清潔さ:○

ハウスキーピング:滞在中毎日

スポンサーリンク

サービス&共用スペース設備(Wi-Fi等)

Wi-Fi ◎:無料 / 速 / ホテル内全域(部屋&共有エリア)
パスワードあり(チェックイン時に聞く)
荷物保管サービス ○:フロントが24時間対応ではないため、チェックアウト後に預ける場合は、「何時までに取りに来る必要があるか」確認するべし
フロント △:24時間対応ではない
英語対応
日本語対応 ×
セキュリティ ○:フロントは24時間対応ではないが、常にドアが施錠されている

スタッフはとてもフレンドリー。キンデルダイク風車群へのアクセスを、地図を使って丁寧に説明してくれました。チェックイン時の、館内の説明も丁寧でした。

食事

朝食

場所:共用スペース(フロントと同室)

形式:ビュッフェ

種類の多さ:○
味:○
サービス:○

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ朝食会場

その場で調理されたものは少ないですが、パン、シリアル、ゆで卵、野菜、ヨーグルト、コーヒー、紅茶、ジュースなどが並べられており、朝ごはんとしてじゅうぶん満足でした。個包装になったワッフルもありました。

曜日ごとの朝食の時間が掲示されています。

ロッテルダムホテルビアンヴェニュ朝食の時間

支払い方法

現地払い

予約時の金額に加えて、市税が徴収される

クレジットカード○

スポンサーリンク

周辺施設と距離

※地図上の最短距離ではなく、実際に移動する距離を載せています

超主観的感想

良かった点

  • ロッテルダム中央駅からの立地
    ロッテルダムの観光にも、デルフトやハーグへの日帰り旅の拠点としても便利でした。
  • 宿泊費
    わたしの場合、直前予約で4人部屋しか予約できませんでしたが、2人部屋なら時期によっては1泊あたり10,000円以下で宿泊できます。
  • 駅からホテルにかけての道がきれい、癒される
ロッテルダムホテルビアンヴェニュ周辺の街並み

悪かった点

  • エレベーターがない
    大きな荷物があり、部屋が上の階の場合は、無視できない問題でした。荷物がなかったとしても、階段の傾斜が急で、幅が狭いので、例えば「わたしのおじいちゃんは連れてこられないな」という印象でした。
  • アメニティが充実していない
    シャンプーやリンス、歯ブラシは持参しましょう。

結論

ホテルから近くて、朝食付きで、Wi-Fiの接続良好で、良心的な値段!ということで、ビジネスで使用している方もいるホテルでした。もちろん観光客もいます。

とてもベーシックなホテルですが、フロントや朝ごはんをとる共有スペースはアットホームな雰囲気で居心地はよかったです。

【参考】筆者が現地を訪れた時期

  • 滞在期間:2019年6月中旬(当記事の情報は宿泊時点のものです)
  • 滞在期間:2泊

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA