岡山

チームラボ|岡山市の福岡醤油ギャラリーでランプに囲まれてお茶してきた

岡山市のチームラボ福岡醤油ギャラリーでランプに囲まれてお茶してきた

現在、岡山市にある旧醤油蔵では、

「Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」というチームラボの展示を見ることができます。

この記事では、展示の様子や、会場までのアクセス、営業時間、入場料などをまとめました。

チームラボ「Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」会場の様子

明治時代に建てられた旧福岡醤油蔵が会場です。後楽園の近く(徒歩5分)です。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

かつて醤油が貯蔵されていた地下部分がギャラリーに生まれ変わっています。

展示会場への入場は入れ替え制です。自分のペースで自由に出入りできるシステムではありません。一度に入れる人数には上限があります。

入場チケットは当日券(現地販売)のみで、事前に予約することはできません。先着順で、その日の予定枚数に達したら販売が終了します。混雑する日は、チケットの売り切れに注意してください。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

指定された時間になったら、スタッフの指示で会場に入ります。

部屋は真っ暗で、赤いランプが水にプカプカ浮かんでいます。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

席につくと、お茶を1杯いただけます。

「Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」という展示名のとおり、「醤油蔵でティータイム」というわけです。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

このお茶が、まわりの赤いランプと連動しているかのように光ります。

近くにあるものが影響を与え合い、だんだん歩調がそろってくることを「引き込み現象」と呼ぶそうです。チームラボ公式サイトを読んで、結構身近な現象なんだと知りました。

また、お茶のグラスに触れたり、持ち上げたりすると(写真下)

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

音がしたり、色が変わったりします(写真下)。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

変化する色には、いくつか種類があります。

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ 岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

会場で過ごす時間は、20分くらいです。

非日常的な空間でしたが、不思議と心が落ち着きました。

チームラボ「Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」基本情報

展示名

teamLab★ Tea Time in the Soy Sauce Storehouse

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

場所


Google Mapsで見る

住所:岡山県岡山市北区弓之町17−35

岡山市の旧福岡醤油建物で開催中のチームラボ

アクセス

後楽園から:徒歩で約5分


Google Mapsで見る

岡山城から:徒歩で約10分


Google Mapsで見る

岡山駅から:バスか路面電車で約15分


Google Mapsで見る

入場チケット&入場料

  • 入場チケットは、当日券(現地)のみ
    ※先着順、事前予約不可
  • 入場料:1,000円
    キャッシュレス決済のみ(現金払い不可)
    ※展示会場への入場料と、お茶1杯の代金が含まれる
  • 新型コロナウイルスワクチンを2回接種した人は半額(500円)
    ※2021年8月31日までの期間限定
    ※ワクチン接種済証明書必要

営業時間

会期

2021年4月15日〜2022年3月31日

時間

10:00〜12:00, 13:00〜17:00

休み

水曜日
※水曜日が祝日の場合は営業→翌営業日が休みに
※2021年7月21日、8月11日、8月25日は営業

滞在時間

ギャラリーでの滞在時間は20分間ほど

参考サイト

Tea Time in the Soy Sauce Storehouse|チームラボ

スポンサーリンク

【参考】筆者が現地を訪れた時期

  • 滞在時期:2021年4月下旬
  • 当記事の情報は、基本的に滞在時点のものです。後日変更に気がついた場合は、都度修正していますが、最新情報は公式サイトなどをご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA