オランダ🇳🇱

アムステルダム|Rho Hotel ローホテル|宿泊の感想

アムステルダムローホテル宿泊レビュー

アムステルダム(オランダ)にある
Rho Hotel(ローホテル)に宿泊した感想をまとめています。

こんな人におすすめ

  • 立地最優先で、快適にアムステルダムを観光したい
  • ホテルに滞在する時間は短くて、ほぼ寝るだけ

このホテルは、ダム広場というアムステルダム中心地のすぐ近くに建っています。アムステルダム観光が目的であれば、立地は最高レベルです。またトラム(路面電車)の駅からも近く、主要な観光スポットへは簡単に移動できます。

基本情報

トップページ|Rho Hotel ローホテル公式サイト

アムステルダムローホテル外観

場所


Google Mapsで見る

住所:Nes 5-23, 1012 KC Amsterdam

アクセス

スキポール空港から車(タクシー)で30分、電車で30〜40分

アムステルダム中央駅から徒歩13分、メトロ(路面電車)で6分

アムステルダムのトラム・メトロ・バスを利用するための切符購入・路線図・注意点
アムステルダムのトラム・メトロ・バス利用方法|切符購入・路線図・注意点アムステルダムには、トラム(路面電車)、メトロ(地下鉄)、バスなどの交通手段があります。 ここでは、トラム、メトロ、バスの切符購入...

送迎&駐車場

送迎:無

駐車場:有(35ユーロ/日)
※敷地内
※事前予約必要

チェックイン&チェックアウト時間

チェックイン 15:00〜

チェックアウト 〜11:00

部屋

わたしが選んだのは

  • シングルベッド2つ
  • 朝食付き
  • 1泊15,000円〜/1部屋、2人

ベッドルーム

ベッドの寝心地:○

部屋の温度の快適さ:◎

スーツケースを広げるスペース:◎

洗面台&シャワー室(お風呂)

バストイレ:同室

バスタブ:×
※わたしが使用した予約サイトには【浴槽またはシャワー】と記載されていたので、部屋によってはバスタブがあるのかも

シャワー:温水◎、水圧△

洗面台の数:1つ

部屋の中のアメニティ&設備

タオル
シャンプ&リンス ×
ボディソープ ×:小さな石鹸はあった
ヘアドライヤー
歯ブラシ ×
パジャマ ×
エアコン ○:扇風機もあり
テレビ
冷蔵庫
衣服用ラック
コーヒーメーカー ×:共用エリアにコーヒー&ティーのサービスあり
セーフティボックス

アメニティはほぼない、持参するべし

湯沸かし器もないので、部屋で温かい物を飲むことはできない→共用エリアにコーヒーやティーのサービスあり

静かさ:○

ダム広場というアムステルダムの中心地が近いわりには静か

日中は外からの音が結構聞こえるが、寝るときにはまったく気にならない

清潔さ:○

ハウスキーピング:連泊の場合でも毎日、とのこと

スポンサーリンク

サービス&共用スペース設備(Wi-Fi等)

Wi-Fi ○:無料 / スピード普通 / ホテル内全域(部屋&共有エリア)
・パスワード不要
・部屋よりもフロント周辺のほうがつながりがよい
・【90分制限】という但し書きがあったが、実際には何度でも再接続可能だった
荷物保管サービス
フロント ○:24時間対応
英語対応
日本語対応 ×
セキュリティ ○:24時間体制セキュリティ

フロントスタッフはとても親切です。観光客の多い場所柄か、観光地にも詳しく、質問したときにはとても的確な答えが返ってきました。

食事

朝食(宿泊プランに含まれる)

場所:1階

形式:ビュッフェ

種類の多さ:○
味:◎
サービス:○

アムステルダムローホテル朝食

1泊ならまったく文句なしの朝食でしたが、何泊もする場合はもう少し野菜やフルーツの種類があるとよかったです。

アムステルダムのおすすめレストラン
アムステルダムおすすめレストラン4選+コロッケ自動販売機アムステルダム滞在中に立ち寄ったレストランのうち、特におすすめしたいものだけを厳選して紹介します。 アムステルダムのおすすめレストラン...

支払い方法

現地払い
わたしの場合、チェックイン時に全額クレジットカードで支払いました。

予約時の金額に加えて、市税が徴収される

クレジットカード○
部屋代+市税の支払いに使用するクレジットカードの名義は、部屋の予約者の名前と一致する必要がありました。

スポンサーリンク

周辺施設と距離

ファン・ゴッホ美術館:2.1km

アムステルダムゴッホ美術館外観
アムステルダムゴッホ美術館の見どころ
アムステルダム観光|ゴッホ美術館|チケット予約方法・館内見どころ作品Van Gogh Museum(ファン・ゴッホ美術館)は、国立美術館とならぶ、アムステルダム2大美術館のひとつです。 オランダ出身...

超主観的感想

良かった点

  • 立地が素晴らしすぎる!これに尽きる!
    このホテルを拠点にアムステルダム観光をすれば、とても効率よくまわることができます。トラム(路面電車)の駅が近いのもポイントです。観光の途中で、ホテルに帰ってきて休むこともできます。
  • 朝食がおいしい
    先ほど「連泊するにはフルーツがほしい…」とか書きましたが、「強いて言えば」で、じゅうぶん美味しいです。
  • フロントスタッフがフレンドリー

悪かった点

  • アメニティが充実していない
    シャンプーやリンス、歯ブラシは持参しましょう。
  • 部屋の中で、Wi-Fiの接続が時々不安定
    フロントあたりで使用するにはまったく問題ありません。部屋の中でも、2〜3回程度「少し遅いな」と感じた程度で、完全に途切れることはありませんでした。

これらを解決するアムステルダムのホテルは、下にリンクを貼っておきます。

アートテルアムステルダム宿泊レビュー
art'otel amsterdam@アートテルアムステルダム|宿泊の感想アムステルダム(オランダ)にある art'otel amsterdam(アートテルアムステルダム)に宿泊した感想をまとめています。 ...

結論

“ホテルステイ”を目的としたホテルではないと感じました。最低限のものはそろっていますが、とてもベーシックなホテルです。

「アムステルダムには観光しに来た!朝から晩まで観光して、ホテルには寝に帰るだけ」という人にはおすすめします。

アムステルダム観光のためなら、立地は最高です。

【参考】筆者が現地を訪れた時期

  • 滞在時期:2019年6月中旬(当記事の情報は宿泊時点のものです)
  • 滞在期間:1泊

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA